読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BENINworld∞

最大級の感謝を込めて

学校×ベナン

活動

最近はひたすらに授業見学してます。

 

f:id:kiko_uw:20161026052354j:image

f:id:kiko_uw:20161026051918j:image

 

 

毎日色んなことがある中、特に今日はありすぎて溢れそうなので✏︎

 

 
8:00-10:15
CE1(3年生)フランス語

 

2hぶっ通しで休み時間はありません。校長先生(ベナンでは校長先生も担任もってる)のクラス、何ってもう怖い怖い。

 

体罰があるとは聞いてたし、軽く棒でぺちぺちしたり、ばしっと叩いたりするのも見てきた。が、今日のは厳しすぎて、恐ろしすぎて、泣きそうになりました、、。

 


遊んでて聞いてなかったり、寝てたりしてて注意するのはまだわかる、
(それでも体罰は絶対あってはならないことやけど)

 

でも、答えられへんかったり、間違ったりした時に、長い棒で本気で頭とか体叩いたり、ゴムのムチみたいなんでバチンバチン叩いたり、、、
口で言うと簡単やけど、実際目にするとほんまに痛そうで酷くて、思わず目を背けたくなる感じです


子どもも怯えきって、叩かれたとこ抑えてうずくまったり、泣いてしまったり。

他の子は黙って見てる

 

それでも一生懸命に何度も手を挙げて、質問に答えようとして

でも間違えたら叩かれる。

 

ただただ見てるしか出来なかった

 

 

10:30-12:00
同じクラス、算数

 

相変わらずの恐怖授業。
出来る子は寝っ転がっても注意されへんし、休み時間におやつまでもらってる、、

 

ただ、全部がメチャクチャなわけでは決してなくて、教えてる内容はしっかりしてるし、先生も一生懸命。

 

f:id:kiko_uw:20161026051507j:image

(1の位10の位をつかむために石を使う。具体物使ってる先生少ないし、10ずつまとめてる人も少ない中分かりやすく教えてた)

 

 

ただ、そこに体罰がある。

 

子ども達は怒られまいと必死に勉強してて、私がイイネイイネってちょっと褒めるだけで、すごい嬉しそうにします

 

褒められることが少ない

これも聞いてた話やけど、身をもって感じたなぁ

できるだけ関わって、褒めていこっと

 

 

そしてそして、最後15分だけ図工!

多分私が見たい見たい言うたからやってくれた模様、コップを描いてました

 

 f:id:kiko_uw:20161026052516j:image


ノートは使わず、小さい黒板に算数もフラ語も何でも書きます。デッサンもチョークで描いています。

 

ちなみに先生はコップ前に置いて、教室を出て行ってた、

 

f:id:kiko_uw:20161026051744j:image

 

 

これも、わたしはわたしは?って、皆自分の絵を見てほしくて、褒めるとほんまに嬉しそうやったな〜

 

f:id:kiko_uw:20161026051821j:image

みんな上手に書けてるよ!

 

 

紙に色鉛筆で絵を描く
作品を先生に褒めてもらう
そんなことが子ども達からしたら特別で。


大きいことじゃなくても、私にできることはいくらでもあるんやな〜と感じてます

 
紙や色鉛筆がないっていう物理的な問題はあるけど、、学校がお金なくて用意出来なくても自分で用意しよかな


お金をあげるのがあかん、先生や学校が主体にならな意味がない
確かに大事なことやけど、子どもが楽しむためにはこだわってられへんよな〜


まあ少しずつ考えていこっと

 

 

12:00-15:00
暑すぎるためお昼休憩です。
家に帰ってご飯食べてお昼寝して、

 

15:00-16:00
CE2(4年生)理科

体罰はそんなにないけども、大きな問題が

先生が足りてなくて3.4年生が1つの教室で勉強してます


でも理科の内容は4年生やし、3年生はただただ隣でぼーっとしてた
もちろん騒いでしまうから、その度に怒られて

 
先生足りてないのはこのクラスだけでなく、

 


16:00-17:00
CI(1年生)CP(2年生)体育
ここも2学年が一緒に勉強しています

80人ぐらいがぞろぞろと教室から出てきたと思えば、軍隊の整列みたいなことをずーーっとします。


背の順に並ばせて、前へならえ、休め、行進!という感じ。

体操服に着替えることもなく裸足やビーサン、先生も綺麗な服のまま。


これも私が体育見たいって言ったから、やってくれたけど、そのせいでみんな叩かれることになってて、、

泣きそうなった、、ごめんね、、

 

違うクラスが行進終えて、徒競走!

が、スタートラインもなく、スタートの姿勢や走り方を学ぶわけでもなく


80人ぐらいのうちの10人が適当にぱーっと走ってぱーっと帰ってきて、おしまい。

 

算数や理科も日本の教育に比べたらちょっとな〜とは思ってたけども、体育に関しては思わず「おわってる」と1人で呟いてしまった、


でもこれがずっとされてきた体育で、指導法やねんもんな〜〜

先生達も一生懸命やし

 


来週からもうちょっと色んな体育するって言ってたから期待しとこ

 

 

そして、思うことはひとつ。
もっと楽しく勉強してほしい。算数やフランス語はテストもあるし、先生達も必死で難しいかもしれない、
でも、少なくとも図工や体育は楽しく学びやすい教科やと思う、

 

 

やりたいことが溢れ出す1日となりました

 

と同時に、物の不足、先生の不足、先生たちの意識。(図工や体育が重要視されず、時間割の週に1hでさえも削られる)

そして私自身のフランス語の不足。

 

課題もたくさんや〜〜

 
運動会したいとか言うてたけど、出来るんかと不安にもなる

が、まだまだ何も始まってない、


自分次第やな〜ほんとに

伸び代しかないね!

 

もはや、今までしたことない図工とか体育して、嬉しそうにする子ども達の姿を見るのが楽しみでしかありません

 

とりあえず焦らずに、
学校のこと、ベナンの教育のことを知って活動の計画へ繋げてゆこう

 


感じることがたくさんな1日でした

 

 

やっぱ学校好きやな〜〜

f:id:kiko_uw:20161026052010j:image

 


おーしまい∞